オリジナルの餌台を作り好みの野鳥を呼ぶ楽しみ

自宅周辺には緑が多く、野鳥の姿やさえずりも豊富です。そんな恵まれた環境を活かし、今私が積極的に取り組んでいるのが野鳥の餌付けです。
野鳥の種類によって好む餌の種類が異なる為、特に呼びたい種類に合わせ組合せを試行錯誤する面白さがあります。また野鳥が食べ易い様な餌台の製作や取り付け等、日曜大工的な面白さもあり、始めてから数年決して飽きる事がありません。
キジバトは特に私の好きな種類で、間近に見ると仕草も愛らしく、また大抵の場合夫婦でやって来る為、餌台の前でイチャイチャするシーンをじっくりと観察する事が出来ます。
キジバトは比較的大きめの餌粒を好む為、一般の鳩餌と近隣の雑木林から拾ってきた木の実や種を適度にブレンドし、餌台に出しています。あまり粒が小さいとあっという間にスズメに食べ尽くされてしまう為、スズメ防止の意味でも役立っています。