自分の生き方を考える時間

我が家には5歳の女の子がいる。彼女が昨夜から1人で寝ることにしたらしい。なかなか寂しい。そしたら自分の時間を持つことができたことに気づく。
昨日まではやはり寂しかった。いきなり前触れなく一緒に寝ることがなくなった。明日は一緒に寝てくれるらしい。なんでも、「ママが寂しそうだから」だそうだ。かなり大人になってしまった。来年1年生を迎えるに当たって、本人の意思での独り寝。きっと本人は満足だし、疲れてもいるからよく眠れることだと思う。
そんな彼女が私の手を離れ、改めて自身の人生を考え始めた。これからどんどん自立の道を歩んでいくんだろう。寂しくもあり、なかなか頼もしくもある。何度も寝顔を見に行ってしまうけれど、こればかりは仕方ない。生まれたばかりの頃からの癖なのだ。多分家を出るまであと13年程。私も少しづつ独立しなくては、と感じた夜。